小冊子「こどもの養育者が交替するとき」


2016-02-19

足立区内の公的施設等で入手出来ます

足立区公益活動げんき応援助成金を受けて「こどもの養育者が交替するとき-中途養育者を支援する必要性について」という題の小冊子を作成し、都内足立区内広域に配布しました。
この事業は、「中途養育」という概念を用いて、実親以外の養育者を繋ぐための小冊子を作成・配布することで、ステップファミリー、里親、施設等の元で暮らす子ど も達に共通する課題を広く区民に理解してもらい、子育てに携わる人々が相互に協力出来る「子供に不利益のない環境」を築いていくと共に、地域課題である 「社会的孤立の防止」や「児童虐待防止」に貢献することを目的としています。

関東近郊において未だ活発に行われていないステップファミリー問題を含む中途で養育者が交替する際に生じる問題に特化した冊子を作成することで、足立区内のみではなく、都内での先駆けとなる啓発活動として、広域に周知してもらうことが可能となったと考えています。
今後はこの冊子を元に啓発活動を行うと共に、中途養育当事者に向けた支援プログラム開発の足がかりを作り、支援者ネットワークを構築していく所存です。

PDFファイル-子どもの養育者が交替するとき-中途養育者を支援する必要性について-11.9MB

 

Facebookグループにてフリー版印刷データを公開

Facebookグループ「中途養育という概念を広め隊」で「フリー版印刷データ」を公開しました。詳細は→こちら

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

おすすめ記事

  1. 川崎市登戸児童ら19人襲撃殺傷事件岩崎容疑者の家庭問題について
  2. 2017年2月11日(土祝)「ゆる育フューチャ―セッションPart5開催します!
  3. 津久井やまゆり園の事件について 追悼文
PAGE TOP