おしらせ

ゆる育児キャンペーンに参加しています!


「ゆる育児キャンペーン」とは、11月の児童虐待防止月間に合わせ、都内6つの子育て団体が共同で行う啓発キャンペーンです。足立区では今年度(平成25年)よりA-Step(中途養育者サポートネットの管理団体)が、キャンペーンに参加させていただくこととなりました。

【目的】
児童虐待防止に取り組んでいる都内6つの団体が共同し、児童虐待防止キャンペーンを広域で同時期に多発的に行なうことによるPR効果を期待しています。「ゆる育児」という言葉を使って表現することで、「虐待防止」という言葉に関心のない層にも対象を広げることが狙いです。
今年のテーマは「みんな大変なんだよ」
私の子育てはゆるやかで良い、子どもの成長も私の成長もゆるやかでありたい、というメッセージと共に、日々の子育てを「大変だ」と感じていることをみんなで伝え合い、そう言っても良いんだよ、というメッセージを伝えたい。本キャンペーンは、とくに乳幼児期の子育て層を対象としています。
【ゆる育児キャンペーンの目標】
1、広く一般市民を対象とし、地域に「ゆる育児」を広める。
2、地域社会で子どもを育むことを考えるきっかけとなり、母親だけが育児をするものではないことを知る。
3、「児童虐待防止」の一端を担う。
♦「ゆる育児キャンペーン実行委員会」
2013年度は足立区、江東区、杉並区、墨田区、文京区、武蔵野市
(三鷹市)で開催します。各地でそれぞれ子育て支援団体として
活動していたNPO法人と任意団体が集合しました。それぞれの活
動基盤を生かし、それぞれの活動にあった対象者にゆる育児のコ
ンセプトをお届けします。
♦開催スケジュール

1) 11月2日(土)(杉並区)NPO法人 きずなメールプロジェクト
『ママ・パパの気持ちがラクになる!産後すぐに役立つ
『赤ちゃんのホームケア」と 「夫婦 de育児のコツ」』


2) 11月7日(木)(墨田区)すみだキラキラママのつどい実行委員会
「ゆる育」すみだ キラキラママのつどい

3) 11月10日(日)(江東区)ママリングス
スウェーデン流?日本流?わたし流!子育て 自分を大切にする生き方

4) 11月16日(土)(文京区)子どもを守る目コミュ@文京区
子育ての悩みをみんなで解決!「親力&地域力」アップ講座


5) 11月24日(日)(武蔵野市)子ども支援・虐待予防 デュープレックスファミリー(活動地域三鷹市)
子育ての前に、夫婦関係を見直しませんか?

6) 11月30日(土)(足立区)A-STEP
ゆる育ワールドカフェ 8人の味方づくりラリー

ゆる育児あだち

あだちのチラシ(画像)はこちら

"ゆる育児キャンペーンあだちのチラシ

A-Step 8人の味方づくりプロジェクト

関連記事

  1. 映画「じんじん」上映会にご参加くださいm(__)m
  2. 2017年2月11日(土祝)「ゆる育フューチャ―セッションPar…
  3. 3世代家族 中途養育者とは
  4. 真実告知について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 川崎市登戸児童ら19人襲撃殺傷事件岩崎容疑者の家庭問題について
  2. 2017年2月11日(土祝)「ゆる育フューチャ―セッションPart5開催します!
  3. 津久井やまゆり園の事件について 追悼文
PAGE TOP