2013年 6月

  1. 海外のキンシップと日本の親族里親

    先ず、今日の日本における社会的養護対象児童4万7000人のうち、649人が親族里親(434世帯)の下で暮らしています。一方で乳児院・児童養護施設等で過ごす子どもは4万人程度、職員総数は2万5千人程度のようです。(2012年3月末現在)…

  2. 里親という社会的「養育家庭」について

    里親は児童養護施設や乳児院等の施設職員と同様に「社会的養護」という枠組みに入る中途養育者です。しかし…

  3. 社会的養護に関わる視点から

    乳児院や児童養護施設、小規模グループケア、地域小規模児童養護施設等で働く職業的養育者も、実親と離れて…

  4. バッカスの養育 中途養育という概念について

    中途養育という概念について

    「中途養育」という概念について、多くの方はあまり耳慣れていないかもしれません。このページでは…

PAGE TOP